NPO法人の設立

  • 2020.10.13 Tuesday
  • 22:38

特定非営利活動法人(NPO法人)制度とは

 

特定非営利活動促進法は、特定非営利活動を行う団体に法人格を付与すること等により、 ボランティア活動をはじめとする市民の自由な社会貢献活動としての特定非営利活動の健全な発展を促進することを目的として、平成10年12月に施行されました。

 

NPO法人のメリット

・対外的信用力の向上
・団体名のよる契約や登記が可能
・資金調達が容易になる
・公共事業への参加が容易になる
・補助金が受けやすい
・金融機関からの融資が可能

NPO法人のデメリット

・法令に従った法人運営が求められる

・情報開示が必要

・市・県民税や社会保険の負担が増える場合がある

 

 

手続の流れ

事前準備  
定款、事業計画、役員、社員などNPO法人の基本事項を決定します

設立総会の開催
社員総会を開催し事前準備で策定した基本事項を承認します

設立認証申請
所轄庁に対し設立認証の申請をします

公表・縦覧期間
申請後、関係書類が2週間一般に公表・縦覧されます

縦覧期間終了後から約2ヶ月

認証決定通知

設立登記申請
認証決定通知後2週間以内に法務局へ法人の設立登記を申請します(司法書士が担当します)

届出
設立登記が完了したら、所轄庁に「設立登記完了届」を提出します


 

当事務所でもNPO法人設立手続きの代行をしております。

設立登記は司法書士に取次ぎをしておりますので、お客様にはNPO法人の基本事項の決定、法人実印の作成及び書類への押印のみを行っていただきます。
まずはお気軽にお問い合わせください。

 


 
コメント
コメントする